自粛警察・政治家・行政はもっと冷静になって欲しい

どうも、ブロガーのX(えっくす)です。

自粛中で床屋に行けないせいで髪が伸びすぎて、見た目がどんどんキモくなっているのが悩みです。

全国に緊急事態宣言が出されてから『自粛警察』という存在が目立ってきているそうです。

自粛警察というのは、営業を続ける店舗に行って、営業を自粛するように(勝手に)張り紙を貼ったり、他県ナンバーの車に文句を言ったりする人たちのことです。

自粛が続く中、みんないろいろ我慢しているので、気持ちはわからなくもないんですが、ちょっとこれはやりすぎだと思うし、政治や行政もそんな世論に押される形で市民に対して強くでている感があるので、思ったことをちょっと記事にしてみます。

スポンサードリンク

ストレス発散でしょ、どーせ

まぁ、一言で言ってしまえば、「ストレス発散しているだけだろ」ってことです。

自粛警察をやっている人自身も相当ストレスが溜まってきて、そのイライラを何か別のものにぶつけたくなって、こんなことをやってしまっているのかな~という気がしますね~。

人間だからイライラもするし、自粛だっていつ解除されるかわからないから不安も大きいんだと思います。

ただ、こういう『正義』を振りかざすのは気持ちは良いけど、結局は世の中のためにならないと思うんですよね。

自粛警察の人だって普通の人間なんだし、人に言いたくない秘め事とかもあるかもしれないじゃないですか。

今、パチンコやスポーツジムに行っている人も、もちろんいかない方がいいですけど、人間って正論では動かないし合理的な生き物でもない。

何かね、自粛警察の人ってマスク転売を叩いていた人と同じ匂いを感じてしまうわけです。

マスク転売禁止についての懸念
どうも、古物商やってますX(えっくす)です。 コロナ対策として(?)マスクの転売が禁止されるようです。 多少なりともせどり業界...

マスク転売を禁止してマスクは手に入りましたか?

現在はネットではマスクは購入しやすくなっているみたいなんですが、店舗では普通にまだまだですよね。

楽天でマスクを100枚購入できた
どうも、ブロガーのX(えっくす)です。 「新型コロナが広がってマスクが欲しいのに売ってない!!」って言わなくてもわかる話なん...

なんの専門家でもない市民が自分の狭い意見に従って行動しても、大した成果なんてあがるわけねーだろ!!

だったら、他人に何かを強要することはせずに、自分にできることをやって普通に生活するしかないんですよね。

空気に乗っちゃってる政治家も冷静になってほしい

そんな世間の空気に敏感なのが『政治家』です。

国政よりも都道府県知事さんたちの方が、世間の空気を敏感に感じ取っているように思いますね~。

民意を聞くということは良いと思うんですが、声の大きい一部の人の意見に従って、強い措置に踏み切るのはどうなんでしょう。

大阪の吉村知事が目立ちますが、東京の小池知事もパチンコ店の店名公表をするようだし、なんかもう怖い感じですよね。

んで、さらに問題だと思うのが、大阪の吉村知事の店名公表をキッカケにして、他の都道府県知事もパチンコの店名公表をしようとしていることです。

東京の小池知事はもちろん、神戸や群馬、神奈川まで店名公表するようです。

「大阪でやってるから、やれ」ってクレームが来るんですかね。

もっと冷静になってほしいな~と思います。

僕は普段から保守よりの考えだし、吉村知事や小池知事にも共感できる部分はあると思っているんですが、こういったことには賛成できないんですよね。

大阪や東京のパチンコ店のどの程度が休業しているかはわからないけど、多くのお店は休業していると思うし、感染者の増加だって緩やかになってきていますよね。

ちゃんと合理的な理由があるのか説明してほしいと思います。

クラスターが発生するのはスポーツジムやライブハウスなどもあると思うし、それらの施設は休業しているのかどうかも気になります。

パチンコだけやるって不公平すぎませんかね?

都道府県の知事さん方にはもっと情報をオープンにしてほしいですね。

ちなみに、こんな偉そうなことを書いていますが、僕は東京都民でも大阪府民でもありません。許して~。

短期決戦では収束できないでしょ

自粛警察の人の中には「今徹底的に自粛をすれば収束する」みたいなことをいっている人もいますが、そんなわけねーだろって話です。

これについては、小林よしのりさんの動画が冷静な議論をしているので見てほしいです。

今の自粛によって感染者の増加が抑えられても、この世からウイルスがいなくなるわけじゃないし、感染者が0になるわけでもない。

結局は、ワクチンができるか感染して抗体を持つかしかないのではと思いますね。

そうすると、いかにウイルスと共存していくのかというバランスの議論になってくるはずで、『経済100%優先』や『自粛100%優先』ってのは違うのかな~と。

専門家の議論を聞いていても、長期戦になるというようなことをおっしゃる方が多いし、自粛と解除を繰り返して、のらりくらりやっていくしかないんでしょう。

そんな状況で自粛警察が幅を利かす世の中なんて嫌ですよね?

自粛が続けばストレスも溜まって息抜きもしたくなるでしょ?

もっと長期的な目線でまずは個人でできることをやるしかないのかな~と思いますね。

他人の批判なんかしている場合じゃない。

零細業者は営業するしかない

個人事業や個人事業に毛が生えた程度の法人なんて、1~2ヵ月自粛するだけでもヤバいわけです。

幸い、巣籠需要的なもので、ウチはなんとかなっていますが、知り合いの内装屋さんなんかは仕事が激減で貯金を潰してしのいでいるようです。

こんな状況で政治家が給料カットとかやっても何の恩恵もないんですね。

ただのパフォーマンスかと…。

自粛をさせるなら補償も必要なのはわかりきっている話で、世間の空気に迎合して事業者を叩いている場合じゃないです。

店舗が営業できなくなると、それに関連した仕事をしている人も収入を失います。

僕の知り合いでは、個人事業主で年収1000万越えの人でも、今年はかなりキツイといってずっと家で暇していると言っていました。

パフォーマンスではなくて、効果的な政策の実行が求められるのではないでしょうか。

バランスのとれた政策をお願いしたいなと思います。

行政の人ももっと冷静になってほしい

僕は地方に住んでいるんですが、僕の住んでいる県でも、感染者が少しづつ増えてきました。

で、最初は感染者のプライバシーを守る感じだった行政側も、今では勤務先を公表したりしています。

多分、市民からのクレームが相当強いんだと思います。

公共施設に勤務している人なら仕方がないと思いますが、民間企業に勤務している人の勤務先まで公表する必要があるのかなぁと…。

感染した人を悪者みたいに扱う風潮が強まってきていると感じるんですね。

行政にはもっと広い視野で対応してほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. もい より:

    全頭検査はやめろ。あいてる床屋探せよ。いい加減にしろ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)