ボイトレって効果あるの?意味あるの?友人の体験談を紹介します

年末の飲み会(忘年会)でボイトレを始めたという知人の話を聞くことができました。

で、「俺も最近カラオケにハマってるんだ~」みたいな話になったら、いろいろと話を聞くことができたので、その時の様子とボイトレの体験談について紹介しようと思います。

ボイトレについてはいろんな意見もあると思うし、僕自身は「効果はあるかもしれないけど、ボイトレに行くほどではないな」と考えています。

ただ、知人の話はけっこうリアルな感じがして、これからボイトレをしようかと考えている人にとっては結構参考になるのではないかと思います。

スポンサードリンク

知人の歌唱力

忘年会の後でカラオケに行って知人の歌を聞いたので、その歌唱力について書きたいと思います。

歌を聞いた印象は「結構、上手だな」っていう感じです。

ミスチルの『サイン』と『イノセントワールド』を歌っていたのですが、最高音のhiB(シ)の音もちゃんと出ていたし、歌っている様子も苦しそうではなかったので、しっかり歌えているという印象でした。

はっきり言って、僕なんかよりも上手です。

採点はしなかったのですが、多分90点はいっていると思います。普通に「この人、上手いわ」っていうレベルですね。

正直、羨ましかったです。

知人が言うには、昔は高音が出なくて、福山雅治さんの歌を歌っていたそうです。でも、自分で練習したり、ボイトレでいろいろと教えてもらったりしたおかげで、今のように高音も出るようになったと言っていました。

ちなみに、歌ではhiBまでしか使いませんでしたが、やようと思えばhiDまでは出せるとのことです。

「ミックスボイスなの?」って聞いたら、「多分、ミックスだと思う」と言っていました。やっぱり、ミックスボイスが出せるようになると、高音のところも普通に歌えちゃうんですね。

知人のボイトレの選び方

ボイトレ教室というのは、ネットで検索すればたくさんあることがわかりますよね。でも、そのたくさんありすぎるというのがネックになってしまって、どこに通えばよいのかが決められないという人も多いのではないかと思います。

知人もそんな感じで悩んでいたのですが、ネットでいろいろと調べたり、最寄り駅の近くにあるボイトレ教室に無料体験レッスンを受けに行ったりして決めたと言います。

ボイトレ教室を決めるにあたってこだわった点は次のようなことです。

  • 先生が対面でレッスンしてくれる
  • 評判が良い
  • 無料体験レッスンを受けることができる
  • しっかりとしたカリキュラムがある

先生が対面でレッスンしてくれる

ネット(特にYouTube)では、スカイプなどでのやりとりでボイトレをするボイストレーナーの方もいます。ですが、喉の調子などは対面で歌を聞いてみないとわからないそうです。

なので、対面できちんと教えてくれるところが良いということでした。

ボイトレでは腹式呼吸といった呼吸法についても習うのですが、ちゃんとできているかどうかは対面で体の動きを見てみないとわからないらしいです。

ボイトレ教室を決める時、対面でレッスンするというのは、かなり重要みたいです。

評判が良い

そのボイトレに通った人の感想や実際に上手くなったかなどを調べましょう。

ネットでもある程度は調べることができますが、できればボイトレ経験のある人に直接話を聞くのが一番良いです。

ただし、ネットには良い評判も悪い評判もあるし、判断が難しいのが現実です。ネットの評判はあくまでも参考程度に考えて、自分がどう上手くなりたいのかを考えて、目的に合ったボイトレ教室を選びましょう。

無料体験レッスンを受けることができる

どんなレッスンが受けられるのかわからないまま、有料のレッスンを受けるのはリスクが大きいですよね。

だから、まずは無料のレッスンを受けられるところを探すのがベターです。

知人は、対面でのレッスンと無料体験レッスンを最重要ポイントとして、ボイトレ教室を探したみたいです。

無料体験レッスンをやっているところは、それだけレッスンの内容に自信があるということなので、そういうところの方が良いでしょう。

しっかりとしたカリキュラムがある

ボイトレに通っている知人は「高音が出せるようになりたい(ミックスボイスを出したい)」という明確な目標がありました。

ですので、目標を達成できるカリキュラムがあるボイトレ教室を選ぶことにしたそうです。

「歌がうまくなりたい」って言っても具体的にどうなりたいかが重要ですよね。「音痴を克服したい」というのと「ミックスボイスを出したい」というのでは、ずいぶん違います。

はっきりとした目的があるなら、無料体験レッスンの時にでも「○○ができるようになりたいのですが、レッスン内容は合っていますか?」と聞いてみるのもいいいでしょう。

ホームページにはカリキュラムの概要が書かれているので、それを見ればおおよその内容はわかりますが、わからない箇所はさらに質問してみてもいいでしょう。

ボイトレの効果とは?

「ボイトレなんか行ってもな~」っていう声もあります。実際にボイトレは効果があるのか?それともないのか?

非常に気になりますよね。

知人の体験では「ボイトレで高音が出せるようになった」とのことなので、効果アリということになります。

でも、ボイトレに通う目的も人によって違うし、ぶっちゃけ、音域というのは人によって違うらしいので、全員がhiB~hiDの高音をミックスボイスで出せるわけではないらしいです。

ボイトレの先生に聞いた話らしいのですが、身長が低いひとの方が声帯が小さいから高音が出しやすいみたいです。

ちなみに知人は身長が169cmとやや小柄です。多分、元々高音がでやすい声帯だったんでしょうね。

ボイトレによって高音は伸ばすことはできるみたいですが、元々の音域もあるので、声が低い人が無理に高音で歌うのは喉にかかる負担が大きくなってしまうとのことでした。

なので、「高音が出したい」という目標でボイトレに通えば、確かに音域は伸びるはずですが、カラオケで無理に高い歌を歌うと、声帯を痛めてしまうことにもなりかねません。

ボイトレは効果はあるけど、注意しなければならないこともあるということでしょう。

ただし、そういう声帯や喉の話も含めて先生はいろいろと知ってるはずなので、歌が上手くなる以上に、喉のケアなどについても学べるはずです。

知人が受けたボイトレの効果をまとめると次のようになります。

  • 高音(ミックスボイス)が出せるようになった
  • 喉や声帯のついての知識が身についた
  • 腹式呼吸で歌えるようになった

まずは無料体験レッスンから

ネットで探してもいいし、近くのボイトレ教室でもいいと思うんですが、まずは、無料のレッスンを受けてみて、ボイトレというものが自分に必要かどうかを決めてもいいんじゃないでしょうか?

合わないと思えばレッスンをやめればいいだけだし、リスクはないんですよね。

「ボイトレってプロになる人が行くところ」みたいなイメージもあるんですが、知人が行ったところは素人の人の方が多いくらいでした。

YouTubeでは自分のカラオケ動画を上げる人も多いし、カラオケやボイトレが非常に身近になってきていると思います。

歌で悩んでいるのなら、是非、無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)