ワンカラにカラオケバンバンをオススメするこれだけの理由

ワンカラにカラオケバンバンをオススメするこれだけの理由

ども、週1でワンカラにいっています。ブログ管理人X(エックス)です。

みなさんはワンカラに行く時、どこのお店に行っていますか?

東京などの大都市に住んでいる人なら、ワンカラ専門店に行っているかもしれませんよね。

でも、僕が住んでいるような地方にはワンカラの専門店ってないんです

だから、普通のカラオケ屋さんに行くんですけど、その中でも僕はカラオケバンバンによく行っています。

僕はいろいろなカラオケ屋さんに行ってみましたが、カラオケバンバンはワンカラのカラオケ屋さんとしてすごくオススメです。

どうしてカラオケバンバンをオススメするのか、その理由を説明していきたいと思います。

スポンサードリンク

理由1:カラオケバンバンは料金が安い

カラオケって結構料金が高いお店もありますよね。

中には『ひとりカラオケ料金』を設定しているお店もあって、ワンカラに行くと割高になってしまうこともあるんです。

料金相場は大手のカラオケ屋さんで250円/30分くらいです。休日や夕方~深夜になるとさらに料金がUPします。また、料金が地域によって異なるので、これより高かったり安かったりします。

ちなみに、東京のお店の方が高いかというと、そんなことはありません。カラオケバンバン池袋北口店は170円/30分で、僕の行っているバンバンよりも安いです。

僕が行っているカラオケバンバンはフリードリンク付きで200円/30分です。さらに、お会計時に割引券を貰えるので、次回以降は10%OFFで利用できます。

カラオケバンバン割引券

割引券には有効期限があるので気をつけましょう。

理由2:カラオケバンバンはフリードリンク

カラオケ屋さんには1ドリンク制のところもありますが、バンバンはフリードリンクです。

料金自体が安いのにフリードリンクまで付いてくるというのは、かなりポイントが高いです。

フリードリンクはもちろん飲み放題というのが売りなんですが、ワンカラでのメリットは『店員さんが部屋に来ないこと』です。

ワンカラしている時に、店員さんがドリンク持ってくると超恥ずかしいんですけど、バンバンはフリードリンクなので、それがありません。

店員さんを気にせずに歌えるというのがポイントなんですね。

ちなみに、ドリンクは水がオススメです。ジュースなどよりも喉に優しいく、水分の補給がしっかりできます。

喉は水分が大切なので、1曲歌ったら水を飲むくらいの方が良いです。

理由3:最新機種が揃っている

カラオケの機種っていろいろあるんですが、最新機種の方が良いのは言うまでもありません。

主にDAM系の機種とJOY SOUND系の機種があるんですが、バンバンはどちらも最新のものがあります

受付の時に機種を聞かれるので、好きな方を伝えましょう。

ちなみに、オススメはDAM系の機種です。DAMは採点が厳しいので、歌の練習に合っています。

マイナーな曲を歌いたいなら、曲数の多いJOY SOUNDがオススメです。

理由4:カラオケバンバンは全国にある

カラオケバンバンは全国チェーンのお店です。ほとんどの都道府県にあります。

ワンカラ専門店は都会に多いと書きましたが、バンバンはどこに住んでいても行くことができるんです。

同じ地域でもお店によって料金は違うので、近隣のバンバンを調べて安いところい行くと良いでしょう。

理由5:カラオケバンバンは禁煙ルームがある

僕はタバコを吸わないので、禁煙ルームはとてもありがたいです。

タバコの匂いって部屋だけじゃなくて、マイクにもこびり付くんですよね。歌っている時、タバコの匂いで嫌な気分になったこともあります。

バンバンは禁煙ルームがあるので安心です。受付の時にタバコを吸うかどうか聞かれます。「吸わない」と答えれば、禁煙ルームに案内してもらえるはずです。

ただし、禁煙ルームが埋まっているときは、案内してもらえないので諦めましょう。

ワンカラを楽しむコツ

カラオケバンバンでも他のお店でも、ワンカラを楽しむためのコツがあります。

  • 空いている時間に行く
  • 喉の調子を整える
  • 歌う曲を決めて行く
  • 利用時間が余裕を持って

まず、ワンカラはお客さんが少ない時間帯に行った方がよいでしょう。具体的には平日の午前中です。

次に喉の調子を整えておくと、たくさん歌えます。普通は10曲も歌えば、疲れてしまうものなのですが、喉の調子が悪いと、5~7曲くらいが限界です。

せっかく、ワンカラに行くのなら、時間をフルに使って歌えるくらいの喉の調子を保っておきましょう。

そして、歌う曲を決めてからワンカラに行くと時間を有効に使えます。歌う曲と曲の音域くらいはチェックしておきましょう。

自分の最高音域はどのなのか?歌いたい曲の音域はどのくらいなのか?この2点を把握してくと、部屋に入ってから迷ったり、キー設定を手間取ったりすることはありません。

最後に、部屋の利用時間は少し余裕を持つということです。歌いたい時間+30分がオススメです。1時間30分歌うつもりなら2時間です。

延長できない場合もあるので、少し余裕を持った時間を確保しましょう。時間を全部使わなくても問題はありません。

以上が、ワンカラにカラオケバンバンをオススメする理由と、ワンカラを楽しむコツです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

カラオケ料金を安くする方法

カラオケ料金が最大1400円安くなる驚きのアプリはコレ!!
どうも、カラオケ大好きブロガーのX(エックス)です。 突然ですが、カラオケ料金が最大で1400円も安くなるアプリがあることを...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)