僕が副業でアフィリエイトをやっていた頃の話

今から8年くらい前の話になりますが、僕は副業でアフィリエイトをやっていました。

アフィリエイトは2008年くらいからやっていて、会社を辞める2010年には給料を同じくらい確定報酬が稼げるようになっていました。

ネット業界だと8~10年前というのは大昔の話で、特にSEOのやり方なんかは今とかなり違うと思います。

そんな経験をした僕が今考えるアフィリエイトについて書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

昔は審査が楽チンだった

今だとアドセンスの審査はかなり厳しいみたいですね。2016年から審査内容が大幅に変更されたようです。

今は無料ブログだと審査に通らないみたいですね。僕はライブドアブログで審査してもらったんですが、すぐに通りました。

それと記事の数も30とか必要らしいです。僕がやったときは記事数5くらいだったと思うので、これもかなりの厳格化だなと思います。

その他にも細かい変更点はいろいろあるんでしょう。

アドセンスや他のASPの審査でもそうですが、黎明期はやる人も少なくて比較的リテラシーが高めの人も多いと思うのですが、普及してくるとリテラシーが低い人も増えてくるので、審査の厳格化は仕方がないことなんだろうと思います。

昔はSEOも楽チンだった

各ASPの審査だけでなく、SEOも楽チンでした。

無料ブログでも簡単に上位表示できたし、ブログを開設してすぐに上位表示できていたんですね。

ブラックSEOもやり放題でしたね。

というか、当時はSEOといったら自演リンクをたくさん貼るということを意味していたと思います。

ブラックとかホワイトかと言われているのは比較的最近の話で、当時はブラックだけだったのでわざわざホワイトとブラックを区別する必要なんてなかったわけです。

僕もいろんな無料ブログでブログを作ってリンクを貼りまくっていました。

今だったら圏外に飛ばされるやり方ですが、昔はこれでいけたんですよね。

本当に楽チンな良い時代だったなぁって思います。

副業でも格好稼げた

審査もSEOも簡単だったので、たいした手間をかけなくても給料程度ならなんとかなった時代でした。

僕はペラサイトという1ページのサイトを量産していたのですが、1サイト2~3時間くらいでできて、中には月に1万円以上稼ぐサイトに成長したりするのもありました。

だから、副業でもやりやすかったし、稼ぎやすかったことは間違いありません。

今だと上位表示されるまでに数ヶ月とかかかるみたいだし、大手の業者が強いみたいなので、副業で稼ぐことは難しくなっているのではないでしょうか。

いい時代にアフィリエイトをやっていたなぁって思いますね。

アフィリエイトを辞めた理由

僕は2010年に会社を辞めた後、古物商の許可をとって中古品の売買を始めました。

会社を辞める決断ができたのは、アフィリエイトの収入があったからです。

でも、古物商をとってからはアフィリエイトはやらなくなりました。

それは「こんなのが続くはずがない」って考えがあったからです。

無料ブログ量産でリンク貼りまくるなんてやり方は、いずれ通用しなくなるだろうって思っていたわけです。

それと、当時の僕はSEO依存の考えで、ライティングのことなんて全然考えていなかったです。

「上位表示さえすれば売れる」って単純に思ってました。

でも、会社を辞める時に自分のアフィリエイトについて真剣に考えて、やっぱり自分のスキルじゃ食えなくなるだろうって感じたんですね。

だから、古物商をとってプロの中古屋さんになりたいって思ったんです。

要するに飯が食えるスキルをきちんと身につけたかったということですね。

それがアフィリエイトを辞めた理由です。

最後に少し話はそれますが、現在のアフィリエイトサイトをみていると、やはり上位表示が最重要なんだなと思います。

SEOのやり方はずいぶんと変わりましたが、検索上位になれば売れるという部分は変わっていないと思います。

アフィリエイトを辞めた理由を別記事で詳しく書きました。
>>僕がアフィリエイトを辞めた理由

これからアフィリエイトを始める人へ

今現在アフィリエイトをやってない僕が何かノウハウ的なことでアドバイスができるとは思いません。

ですが、はっきりしているのは今後は個人アフィリエイターが稼ぐのは難しくなるってことです。

今のアフィリエイトサイトをみると、非常に記事数の多いサイトやブログが数多くあります。

今からアフィリエイトに参入して稼ごうとするとそれらの大規模サイトとの競争になります。

個人で戦うにはかなり分が悪いと思いますね。

ペラサイトは以前よりは数は減っている印象があります。

まだペラでも戦えなくはないと思いますが、今後は大規模サイトがますます強くなっていくでしょう。

なので、個人でブログを立ち上げてアフィリエイトをやるというのは厳しいと思います。
(ブログを否定しているわけではなく、アフィリエイト目的のブログは厳しいという意味です)

まぁ、だからこれからアフィリエイトなんてやめておけっていう話にしかならないんだと思いますが、どうしてもやりたいなら外注さんとかを使ってある程度の規模をだせるサイトを目指すしかないと思います。

上位表示できれば売れるというところは昔を変わっていないと思うので、ライティングスキルとかを身につけるよりも、文字数・記事数・キーワードに絞った戦術で勝負したほうが勝率は上がると思います。

そいじゃ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)