アフィリエイトで稼げないのは価値を提供できていないからです

どうも、ブロガーのX(エックス)です。

「アフィリエイトで稼げない」という人は非常に多いです。

アフィリエイトで稼げない理由

  • アクセスが少ない
  • 記事が読まれない
  • 商品が売れない

いろいろな人のブログを見ると、アフィリエイトで稼げない理由が書かれていますが、その多くは上記の3つに分類できます。

この記事では、これら3つの稼げない要因を解決するたった1つの根本的な解決法について解説していきます。

この記事の内容

  • アフィリエイトで稼げない根本的な原因は『価値』を提供できていないから
  • 価値=オリジナリティ
  • テクニックは不要

では、順番に説明していきます。

スポンサードリンク

アフィリエイトで稼げない根本的な原因は『価値』を提供できていないから

↓まずは結論からどうぞ↓

アフィリエイトで稼げない根本的な原因は『価値』を提供できていないからです。

価値というのはいろいろありますが、例えば次のようなものです。

価値の例

  • 人を楽しい気分にさせる
  • 人の役に立つ情報を提供する
  • 人の問題を解決する
  • 人の背中を押してあげる
  • etc…

例にすると書ききれないくらいたくさんありますが、要するに次のようなことです。

その人の人生をより良く幸せにする

誰かの人生にプラスの影響を与えることができれば、価値を提供できているということです。

価値を提供するという考え方は、グーグルのガイドラインにも当てはまります。

・検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。

・ユーザーをだますようなことをしない。

・検索エンジンでの掲載位置を上げるための不正行為をしない。

・どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトといえるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。

ウェブマスター向けガイドラインより引用

このようなガイドラインに沿ってブログやサイトを運営していれば、アクセスは集まり、記事は読まれ、商品は売れていくはずです。

価値=オリジナリティ

価値というのは、別の言い方をすればオリジナリティになります。

オリジナリティを出すための要素

  • 成功体験
  • 失敗体験
  • 面白い文章
  • 読みやすい文章
  • 見やすいサイト設計
  • 面白いキャラクター
  • 独自の切り口
  • etc…

こういったこと意識してブログやサイトを運営すれば、オリジナリティが生まれライバルサイトとの差別化につながり、グーグルからの評価も高くなるはずです。

では、オリジナリティを出すためにはどうすればよいのでしょうか?

記事を書く場合を考えると次のようなことが重要です。

オリジナリティのある記事を書くために

  • そのジャンルに詳しくなる
  • ペルソナを設定する
  • 人生経験を増やす

順番に説明していきます。

そのジャンルに詳しくなる

まずは、書こうとしている記事のジャンルについて詳しくなりましょう。

知識が増えることで、より深くて網羅性のある記事が書けるようになります。

ライバルサイトは似た記事ばかり

アフィリエイトでライバルサイトをチェックしていて思うのが、似たような記事が多いということです。

どうして記事が似たり寄ったりになるのかというと、書いている人の知識不足が原因なんです。

同じレベルの知識しかないから、掘り下げられずどうしても似てきてしまうんですね。

知識が増えるだけで内容にオリジナリティが生まれて差別化になります。

ペルソナを設定する

読む人の属性をかなり細かく設定して、その人の役に立つような記事を書きます。

これをペルソナ設定と言います。

マーケティングの分野ではよく用いられている手法です。

ペルソナ設定の例

就職活動をしている大学4年生の男性。6月なのに内定をもらえないで焦っている。エントリーシートは通るけど面接では連戦連敗。でも、何がイケナイのか全然わからない。もうニートになるしかないのかなぁ。

かなり極端な例えかもしれないですが、このくらい具体的なペルソナ設定をすれば、記事も書きやすくなるし、内容にも説得力が増します。

具体的に絞りすぎるとアクセスが減ると思ってしまう人もいるんですが、実際にはそんなことはないです。

同じような境遇で同じような悩みを抱えている人はたくさんいるので、ペルソナを限定してもアクセスは来ます

おまけ:この記事のペルソナ設定

アフィリエイトを1年やったけど全然稼げない。5万円で購入した情報商材に書いているとおり、ペラサイト300個もつくったけど売れない。というか、アクセスがそもそもない。どうすれば良いのか全然わからない。情報商材の販売者にメールしたけど、シカトされてムカついていまーす。年齢は秘密だけど丸の内でOLやってます。

人生経験を増やす

最後は人生経験です。

人生経験というと、「年齢が上の人が有利なのか」という話になりますが、こればっかりはそうです。

アフィリエイト記事で最も差別化につながるのは『体験』なので、長く生きていろいろな体験をしている人のほうが有利です。

ただし、アフィリエイトで紹介できる商品やサービスはたくさんあるので、若い人でも自分の経験に合う商材を選べば問題はありません。

そして、経験が重要だからといってリア充になる必要はないです。派手な生活をしていなくても全然OKです。

この動画は普通の会社員の人の日常を撮影したものですが、30万再生を超えています(2019年3月20日時点)。

ブログを書く場合でも本質は一緒です。

普通の生活でも魅せ方を工夫すれば、特別な経験がなくても読まれるコンテンツになります。

ゲームをしたらゲームのレビューができるし、おやつに食べたポテチをアフィリエイトすることだってできるはずです。

自分の何気ない生活をよ~く分析してコンテンツにすることが重要です。

テクニックは不要

価値のあるコンテンツの作成においてテクニックは不要です。

アフィリエイトでよくあるテクニック

  • 被リンクは効果的なのか
  • 無料ブログは使わない方がよいのか
  • サイトは量産するべきか
  • 1日に何記事かけばいいのか
  • 記事の文字数は多いほうがよいのか

こういったテクニックというのは、手法にすぎません。

手法は自分に合ったものを選べばOKです。

何回も書きますが、大事なのはコンテンツに価値を与えることです。

これはアフィリエイト以外のネットビジネス、例えばせどりなんかでもそうですが、みんな手法にばかり目を向けて本質を見ないんです。

手法っていうのは最終的にはお金で買えるんですね。

お金で解決できます

  • 被リンクは効果的なのか → SEO業者にお願い
  • 無料ブログは使わない方がよいのか → ワードプレス&独自ドメイン
  • サイトは量産するべきか → 外注さんにお願い
  • 1日に何記事かけばいいのか → 外注さんにお願い
  • 記事の文字数は多いほうがよいのか → 外注さんにお願い

これらのことは、お金を払えば別の人のやってもらうことができます。

でも、良いコンテンツを作るノウハウは自分で習得する必要がありますよね。

自分が良いコンテンツを作れないのに、他の人にやってもらうことはできませんから

まとめ:事前準備で8割は決まる

アフィリエイトで価値を提供できるようなコンテンツの作り方について説明しました。

SEOなどのテクニックに走らなくても、グーグルのガイドラインを理解して、価値のあるコンテンツを書けば稼げるようになります。

価値を提供すると稼げるようになる

  • アクセスが増える
  • 記事が読まれる
  • 商品が売れる

ただし、この記事で説明したことを実践するには準備が重要になってきます。

準備でやるべきこと

  • 取り組むジャンルの知識を得る
  • ペルソナを考える
  • 自分の経験を活かせないか考える

いきなり記事を書き始めるのではなく、これらの準備に時間をかけるべきです。

記事が読まれるかどうかは、準備で8割は決まってしまうでしょう。

何事も準備で勝負は決まるんですが、アフィリエイトも同じです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)