【重要】20万のせどりコンサルを受けた知人の体験談

せどりやアフィリエイトのコンサルを募集しているのを見たことがある人は結構いるんじゃないかと思います。

グーグルで検索するとブログがたくさんヒットして、そのブログの中ではコンサル生が月いくら稼いだという話題が溢れています。

もしかするとコンサルを受けると稼げるようになると思っている人も多いかもしれませんが、今から書く僕の知人の話は、そんな人の期待を裏切ってしまう内容になると思います。

なので、今からせどりで頑張ろうって思っている人は読まないほうが良いかもしれません。

また、これから書く話がせどりコンサルの全てではないと思います。

中には、しっかりとしたコンサルをしている人もいると思いますので、あくまでもダメなコンサルの1例として考えてもらえればなと思います。

今から書くのはせどりコンサルを受けてせどりをしたけどうまくいかなかった知人の話です。

知人の名前はSさんとします。

スポンサードリンク

せどりコンサルを受けた経緯


どうしてSさんがせどりを始めようと思ってコンサルを受けるに至ったのかというお話をまずは書きます。

まず、僕が古物商をしていて古物市場仕入れやせどりで結構稼いでいることを、Sさんは知っていたんですよね。

結構仲の良い人なので、僕もSさんには仕事の話をしていて、せどりに興味を持ったみたいなんです。

ただし、僕は仲の良い人であっても、僕は自分のノウハウやスキルは教えないようにしているので、Sさんに聞かれても、自分のやり方は教えないようにしていたんです。

Sさんからすると、僕から教えてもらえなくて、どうして良いかわからなくなってしまったんだと思います。

そこでネットで調べたらブログを見つけてコンサルに興味を持ってしまったんです。

せどりコンサルの内容


コンサルの内容は、仕入れツアーとサポートです。

これはよく聞く内容です。

実際に一緒に仕入れに行って、わからないことがあれば質問をしたりすることができます。

仕入れに行った後でも、サポートを受けることができるので、実践しながらせどりを学べるというのがこのコンサルの売りだったようです。

そういった内容に期待したSさんは、早速コンサルの申し込みをして仕入れツアーに参加します。

ツアーといっても人数は少なく、Sさんを含めて生徒さんは2人だったで、ツアーというよりも個別指導に近い形です。

その仕入れツアーでSさんは次のようなことを教わったと言います。

  • イオンでは赤札(値引き商品に貼られている値札)をチェックする
  • ヤマダ電機では値札の右上にEと書かれている商品(廃盤商品)をチェックする
  • 値引率の高い商品からチェックする
  • リサイクルショップの未使用品は新品として出品する

Sさんの話では、もっと細かいことも教わったようなのですが、まとめるとこんな感じです。

この記事を読んでくれている人はどう感じたでしょうか?

はっきり言って、こんなのググればすぐに分かる内容じゃないですか?

僕はこの話を聞いて「うわー、詐欺じゃん」って言ってしまいましたよ。

次にサポートですが、これも酷い内容です。

Sさんの悩みに全く向き合ってくれない。

Sさんが「仕入れられる商品が見つかりません」って相談しても「いろんな店舗にいってたくさんサーチしてください」って言われるだけみたいです。

こんな内容で20万も取るなんて本当に酷い話です。

Sさんの努力とその結果


Sさんがこのコンサルを受けたのは2016年の3月だそうです。

内容はその辺のブログで読めるありふれたものですが、Sさんは20万も払っているので後に引けません。

とりあえず、言われたとおりに実践しました。

Sさんは副業だったので、土日と平日の会社の帰りに仕入れをして、家でFBA納品の作業をしました。

Sさんは新品のせどりを教わったので、イオンや量販店に通って教わったとおりにサーチして、仕入れられる商品を探しました。

ですが、Sさんは大した仕入れをすることはできなかったようです。

500円で仕入れて1300円で販売する商品とか、1000円で仕入れて1980円で販売する商品くらいしか見つからなかったみたいです。

結果は散々なもので、3ヶ月で稼げたのは2万円です。

2万というのはアマゾンから入金された金額から仕入れの費用や諸経費を引いた金額です。

20万もの大金を払って、2万しか稼ぐことができなかったわけです。

で、Sさんからこの話を聞いたとき、僕はSさんにこう言いました。

「新品で大きく稼ぐのは、今は無理だよ」

Sさんは僕の話を黙って聞いていました。

そういうことは教えてくれれば良かったのにって僕に不満を抱いている感じすらしました。

僕は2015年までは新品のせどりもしていましたが、2016年からは新品は殆どやっていません。

その理由は稼げなくなってきているからです。

昔は中古と同じくらいの利益率の商品を仕入れることができましたが、今ではそれはかなり難しくなっています。

例えば、昔なら

  • 1000円→3800円
  • 500円→2200円
  • 2000円→5500円

みたいな商品を新品で仕入れることも普通にできたんですが、今はかなり厳しくなっています。

もちろん、全く仕入れができないわけじゃないですが、利益率が低すぎてやる気が起きないレベルです。

知り合いのせどらーを見ても稼ぎ続けているのは中古品をメインにやっている人が殆どです。

なぜSさんはコンサルを受けてしまったのか?


こんな内容のコンサルをどうしてSさんは受けてしまったのか?

その理由の一つには僕に教えてもらえなかったということもあると思う。

この点についてはSさんにも謝罪をして、今はSさんとは今までのように親友の関係を保っています。

僕からは「せどりは簡単ではないから」ってちゃんと言ったので、Sさんがもうせどりをすることはないでしょう。

で、2つ目の理由なんですが、それは『何か秘密のノウハウがある』と思ってしまうからです。

だって普通は量販店とかイオンで購入した商品で儲かるなんて思わないでしょ。

だから、稼いでいる人だけが知っている秘密の情報があって、コンサルを受ければそれを教えてもらえると思ってしまうんです。

Sさんも実際に「稼げるノウハウ・情報があると思っていた」って言っていました。

でも、残念だけど、そんな美味しい情報があったら普通は他人には教えません。

現に僕は仲が良くても他人には自分のやり方は教えていません。

こんなのは当たり前です。

稼げる商材や特別に良い仕入れできる店舗の情報なんて絶対に教えるわけじゃないじゃないですか。

商売をやっている人なら誰だって同じはずです。

ただ、こういうことは自分で商売をしたことがないと中々理解できないみたいなんですよね。

加えて、1人でやるのは心配だという心理的な理由もあります。

全然やったこともないビジネスを初心者が1人でやるということに不安を感じるわけです。

だから、経験者の人が近くにいて教えてもらえるということに安心感を抱くわけです。

でも、商売で誰かを頼りにしたらダメです。

カモにされるだけです。

実際に、悪徳コンサル屋はそういった初心者の不安につけ込んできます。

Sさんはそういった手口にまんまと引っかかってしまったわけです。

悪徳コンサルが存在する理由


どうしてこんな高額な悪徳コンサルをする人がいるんでしょう?

それはズバリ、『儲かる』からです。

せどりで20万の収益を出そうとしたら、一番資金のかからない本でも、5~10万くらいは仕入れに必要です。

仕入れをしたら、FBAならアマゾンの倉庫に送って、自己発送なら自分で発送をしなければなりません。

本で20万の利益を出す場合、1冊500円の利益だとすると、400冊もの本を売る必要があります。

アマゾンに送ったり、自分で発送したりする本が400冊もあるということです。

やってみるとわかりますが、これは結構な手間と時間がかかります。

一方、コンサルは仕入れをする必要がないので、お金がかかりません。

ブログから集客するにしても、ドメイン代とサーバー代だけです。

ブログには他のブログの記事をリライトしたそれっぽいノウハウを書いて、本当かどうかわからない実績を載せておくだけ。

そして、メルマガやラインに登録させて、コンサルへ誘導する。

単純にお金を稼ぐということだけにフォーカスすれば、コンサルの方が遥かに効率が良いわけです。

別に、コンサルをしている人が全てダメと言っているんじゃなくて、中には酷い内容で高額のコンサルをする人もいるということです。

1回で20万も取れるわけですから、多少のリスクはあってもやってみようという人がいても全然不思議じゃない。

第2第3のSさんにならないために


Sさんは今は副業なんて考えていないようです。

会社の仕事に集中するって言っていましたし、僕も「その方が良い」って言いました。

でも、僕としてはSさんのような人を増やしたくありません。

少なくても、僕が実践しているせどりという商売で詐欺まがいのコンサルに騙される人がこれ以上増えるのは忍びないです。

ダメコンサルに引っかからないようにするためには、まず心構えが重要です。

それは『楽して稼げる方法なんてない』ってことを肝に命じること。

Sさんも「何か特別なノウハウがあるかも」って考えてコンサルを受けてしまいました。

でも、せどりに特別な裏技なんてないです。

稼いでいる人は、ちゃんとした知識と経験に基づいて仕入れをしているだけです。

なので、もしこれからせどりをやりたいのであれば、裏技を探そうとするのではなく、商品知識・相場観を身につけることを目標にするべきです。

値札の見方なんて全然本質じゃありません。

ただ、商品知識や相場観は一朝一夕には身につかないので、それなりの時間が必要です。

それと、身も蓋もないことを言えば、せどりにも向き不向きがあります。

向かない人もあるので、そういう人は別のビジネスをやった方がいいかもしれません。

アフィリエイトだってまだまだやり方次第では稼げると思うし、物販系でいってもeBayとかいろいろあります。

副収入を得るのが目的なのであれば、その方法はせどりだけではないということです。

今せどりを始めようか考えている人は、どうしてせどりをやるのかということをよく考えてみてください。

そして、もしせどりをやると決めたら、簡単に稼げるとは考えないで、自分で努力するようにしてください。

この記事が誰かの役に立ったら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)