知人が受けたせどりコンサルの問題点とせどりで持つべきマインド

知人のSさんがせどりのコンサルを受けたけど、あんまり稼げなくてせどりを辞めてしまったという話の続きです。

読んでない人は『【重要】20万のせどりコンサルを受けた知人の体験談』を読んでみてください。

コンサルの内容が酷いということは書きましたが、そもそもせどりのコンサルでそんなにハイレベルなことを教えるのができるのでしょうか?

せどりってすごくシンプルなビジネスです。

  1. 店舗に行く
  2. サーリして商品を仕入れる
  3. アマゾンに出品する(FBA納品する)

流れとしては、たったこれだけなんですよね。

こんなシンプルなビジネスのコンサルって一体どうすれば良いのか?

真面目に考えてみました。

スポンサードリンク

Sさんが受けたコンサルの評価

以前の記事ですでに酷評をしているのですが、それはコンサルの内容がネットで検索すればわかるありふれたものだったからです。

ですが、せどりのノウハウとしてはちきんと評価をしていなかったので、Sさんが受けたコンサルの内容が有効かどうか考えてみます。

Sさんが受けたコンサルは次のようなものです。

  • イオンでは赤札(値引き商品に貼られている値札)をチェックする
  • ヤマダ電機では値札の右上にEと書かれている商品(廃盤商品)をチェックする
  • 値引率の高い商品からチェックする
  • リサイクルショップの未使用品は新品として出品する

では、1つ1つ評価していきましょう。

イオンでは赤札(値引き商品に貼られている値札)をチェックする

これは、せどりブログやYouTube動画を少し調べればすぐにわかる内容です。

なので、この情報に20万ものお金を払う価値はないと思いますが、せどりのノウハウとしては有効です。

確かに、イオンに仕入れに行ったら赤札を検索した方がいいです。

赤札以外でも利益の取れる商品はあると思いますが、確率から考えても赤札を中心に検索することは合理的です。

ヤマダ電機では値札の右上にEと書かれている商品(廃盤商品)をチェックする

これも、ネットを調べればすぐに分かることです。

なので、こちらのノウハウも20万の価値はありません。

ただし、ヤマダ電機での仕入れノウハウとしては有効です。

廃盤商品はプレミアになっている可能性があって、ヤマダ電機では値下げをして売っていたりするので、大きく稼げる商品が見つかるかもしれません。

廃盤商品は店舗にとっては邪魔な存在なので、早く売り切って新商品を並べたいわけです。

だから、そういった商品をサーチするのは有効な手法になります。

ただ、ヤマダ電機は膨大な商品数があるので、Eの値札を全てサーチするのは現実的じゃないです。

値引率の高い商品からチェックする

これは、当たり前過ぎます。

50%引きと80%引きだったら80%引きの商品をサーチするということです。

当たり前過ぎます。
※大事なことなので2回言いました。

こんなのノウハウっていう程のもんじゃないよね。

50%引きと80%引きで50%引きをサーチする人って、はっきり言って○カじゃないですか。

こんなことをノウハウとして教えるなんて、馬鹿げています。

でも、当たり前過ぎることだけど、嘘じゃないことも事実です。

50%引きと80%引きの商品があったら、80%引きの商品をサーチしたほうがいいです。

リサイクルショップの未使用品は新品として出品する

これは、止めた方がいいですね。

なぜなら2つの理由があるからです。

1つ目の理由は、リサイクルショップからの仕入れは未使用品でも古物商が必要になってきます。

なので、古物商を取らずにこのノウハウを実行すると、古物営業法違反になります。

古物営業法違反は3年以下の懲役か100万円以下の罰金になる可能性がありますから、やるなら古物商を取りましょう。

2つ目の理由は、リサイクルショップの未使用品は新品じゃないかもしれないからです。

リサイクルショップでは商品の状態は確認するのですが、はっきり言って結構いい加減な場合もあります。

未使用っぽいなって店員さんが判断すれば、『未使用品』として店頭に並びます。

で、未使用と書かれた商品を仕入れてアマゾンで販売して、万が一中古品だったら、確実に低評価をもらいます。

せどりを始めて評価数が少ない人に低評価はキツイので、そんな危ないリスクは取らない方がいいに決まっています。

まぁ、利幅が稼げるという意味では、このノウハウは有効ですが、上記2つの理由から僕はオススメしません。

総合評価

有効性という視点で考えると、Sさんが教えてもらったノウハウは有効です。

Sさんも2万円くらいは稼げたので、ノウハウとして間違っていたかと言えば、そうは言えません。

確かに、今僕がイオンやヤマダ電機で仕入れをするとしたら、赤札や廃盤商品を狙います。

どうして詐欺コンサルだと言われるのか

Sさんが教えてもらった4つのノウハウ、僕も含めて中級以上のせどらーなら誰でも20万の価値なんてないって思うはずです。

でも、せどりのノウハウとしては別に嘘は教えていない。

じゃあ、どうして詐欺だと言われるのか?

それは、コンサル料金が高すぎるから、これに尽きます。

もし、このコンサルが初心者限定で2万円ポッキリだったら、多少文句をいう人がいたとしても、詐欺だなんて言われていないはずです。

実際にSさんは2万円は稼げたわけですから、コンサル料が2万だったら、損はしていないことになります。

別の見方として、このコンサルで20万以上稼ぐことができたら、詐欺だとは思われないでしょう。

つまり、コンサル代に対して稼げる金額が少なすぎるのが問題なんです。

つまり、コンサル料金が高すぎだってことです。
※これも大事なにで2回言いました。

自己啓発本は詐欺って言われない

自己啓発本ってありますよね。

成功者(と言われている人)の成功体験やらモチベアップのノウハウなんかが書かれている書籍です。

社会人なら自己啓発本を1冊も読んだことがない人ってあんまりいないと思いますが、あの手の本を読んで成功できましたか?

殆ど全ての人は、本を読む前と読んだ後で、何も変わっていないと思います。

多少、やる気が出たってことはあるかもしれませんが、2時間後にはいつもどおりの自分に戻っているはずです。

でも、そんな何も効果がない自己啓発本を読んでも、詐欺だなんて言わないですよね。

これって、単純に本の値段が安いからだと思います。

本は1,000~1,500円で買えるから、もし内容が微妙でも「まぁ、いいか」ってなると思うんですね。

もし自己啓発本が200,000円くいして、書いている内容がネットに書かれているありきたりな内容だったら、多分、本を叩きつけて「詐欺本なんか売りやがって」って叫ぶと思いますよ。

つまりは、自己啓発本は安いから(=価格と内容が釣り合っているから)詐欺って言われないんですね。

せどりコンサルなんかに大金を払うな

せどりのコンサルって言っても、値札の見方くらいしか教えることはないんですよね、特に新品せどりの場合は。

せどりブログとか仕入れ動画とかでも、ドンキに行ったら『驚安』を見ましょうとか、イオンでは赤札を見ましょうとか、ヤマダ電機ではEの値札を見ましょうとか、そういうことしか教えていません。

でも、これって嘘じゃないんですね。

実際にせどりで稼いでいる人はそういった値札を丹念にサーチしているわけです。

逆に言えば、新品せどりで稼ぐノウハウなんて値札の見方ぐらいしかないということです。

だから、コンサルをやっても教えられることがかなり限られてくるんですね。

結果として、コンサルの内容は薄くなるし、「仕入れられる商品が見つかりません」っていう相談が来ても、「たくさんサーチしてください」って答えるしかなくなる。

根性のある人なら「わかりました」って言って、たくさんサーチして稼げるかもしれない。

でも、コンサルに20万も払った人は、何かすごいノウハウがあると期待しているから、「サーチしてください」って言われても納得しない。

何回も書きますが、新品せどりのノウハウなんてたかが知れているので、大金を払って習うものじゃないですよ。

コンサルなんかに金払う必要はないです。

じゃあどうすればいいのか?

新品せどりにしても中古せどりにしても、自分で実際にやってみて経験を積む必要があります。

誰かに教えてもらう必要はありません。

逆に言えば、自分で上達できない人は、せどりに向いていないということになります。

せどりなんて誰でも参入できるゆるい商売じゃないですか。

そのせどりで1人で稼げない人は、他のどんな商売をやっても稼げるようになならないと思います。

せどりは相場と売れ行きを確認して仕入れることができます。

つまり、後出しじゃんけんですよね。

後出しじゃんけんで勝てない人が、他の勝負で勝てるわけないんです。

せどりコンサルなんか受けないで、自分の力でなんとかしましょう。

それだけです。

まとめ

結構長くなってしまいました。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

この記事の内容をまとめます。

  • Sさんが受けたコンサルは効果はある
  • でもコンサル料金が高すぎる
  • だからコンサルなんて受けるべきではない
  • 自分で頑張ろう

ということで、高額コンサルのカモにならないようにしましょう。

せどりなんて自分だけでも稼げるようになりますからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)