初期フェス限最強はジャネンバで間違いないです【ドッカンバトル】

初期フェス限最強はジャネンバで間違いないです【ドッカンバトル】

ども、ブログ管理人のX(エックス)です。

突然ですが、ドッカンバトルの初期フェス限(コスト42/ゴジータ含む)の中で最強はだれだと思いますか?

超ゴジータ、セル、ss3悟空。

人によっていろんな考えがありますが、僕的にはダントツでジャネンバです。ジャネンバはマジで最強キャラです。

初期フェス限どころか、ドッカンバトルの全キャラの中でもトップクラスに強いです。

というわけで、この記事では初期フェス限ジャネンバの強さを徹底的に語り尽くします。

スポンサードリンク

初期フェス限でジャネンバが最強な理由

それでは、どうして初期フェス限の中でジャネンバが最強なのか、その理由を説明していきます。

理由は4つあります。

理由1:高ステータス

極限Z覚醒&全ルート100%開放時(虹)のステータスです。

LV140
HP921516215
ATK1168518685
DEF449511495

極限Z覚醒済みLV140でフェス限と同じくらいのステータスになります(HPが少し低い)。

そして、初期フェス限は潜在開放時のステータスの伸びが高成長タイプなので、各ステータス7000アップします。

初期フェス限はゴッド龍石(無料配布)と交換できるので入手しやすいです。虹にするのは時間がかかりますが、1凸くらいなら割と楽に作れます。

右下開放1凸でのステータスアップ値は5180です。これでも十分な補正値ですよね。

ちなみに無凸だとステータスは2800アップ止まりです。なんとかして右下のルート開放だけでもしておきたいところです。

理由2:壁キャラとして優秀

ジャネンバは元々壁キャラとして登場したんですね。初登場は2016年1月のWドッカンフェスです。

初登場時から全属性ガードという強力なパッシブを持ってましたが、極限Z覚醒によって必須の壁キャラになりました。

極限Z覚醒によりパッシブスキルが大幅に強化されたんですね。

【ジャネンバのパッシブスキル】

ATKとDEF70%UP&全ての攻撃をガード &ガードが決まると1ターン敵の攻撃を中確率で 回避するようになり、4ターンさらにATK40%UP

このパッシブスキルのおかげで、バトルロードでも通常攻撃なら10000ダメージ以下に抑えることができます。

画面の『DAMAGES』の横の矢印が↓になっているのがガードできている印です。

このガード性能のおかげでバトルロードでは大活躍です。バトルロードって敵の攻撃が強くて、防御が弱いキャラだと50000~60000くらいは普通にダメージを受けます。

そんな中でジャネンバは10000以下に抑えることができるんです。

カテゴリ系バトルロードだと敵の属性が複数になってくるので、ジャネンバの全属性ガードはますます重要になります。

さらに、通常攻撃だけではなくて、敵の必殺もかなり防いでくれます。

これは、極系バトルロードで必殺を受けた時のダメージです。

普通だと200000はダメージを受けるんですが、ジャネンバなら64000程度です。

バトルロードって必殺を受けて負けてしまうことも多いんですよね。ジャネンバのガード性能はマジで助かります。

そして、回避も得意なんです。

こんな感じで攻撃を回避します。

パッシブスキルで攻撃をガードした後に中確率で回避が発生します。感覚的には1/3くらいは避けます。

そして、知属性なので潜在開放で回避LV20にできます。パッシブスキルと合わせればかなりの確率で避けてくれます。

ジャネンバは攻撃も強いので、会心にするか回避にするか迷いますが、僕は回避にしています。

理由3:攻撃も強い

ジャネンバって壁キャラなのに、攻撃も強いんです。

これは劇場版BOSSパーティー(ATK150%UP)で必殺技を打った時のATK値です。

164万超えです。うん、強い。

このくらいのATK値が出れば、バトルロードでもアタッカーとして十分に通用します。

さらに、ジャネンバは攻撃を受けるとATKが40%もアップするんです。

これは、1番目に配置して攻撃を受けてから、必殺技を打った時のATK値です。

210万超え。初期フェス限の中でもトップクラスのATK値です。もはやLRキャラに匹敵するATK値と言ってもよいレベルです。

理由3:リンクスキルも使える

ジャネンバはかなり使えるリンクスキルを持っています。

  • BOSSキャラ:HP80以下でATK、DEF25%UP
  • 驚異的なスピード:気力+2
  • 変身タイプ:HP5%回復
  • 残虐:ATK10%UP
  • 悪夢:ATK10%UP
  • 恐怖と絶望:気力+2
  • 超激戦:ATK15%UP

極系のキャラとしてはスキのないリンクスキルです。

BOSSキャラはHP80%以下という条件がありますが、ATKとDEFを25%もアップさせる超強力なリンクスキルです。

そして、地味に変身タイプのHP5%回復が強力です。変身タイプはフリーザやクウラ、ブウも持っています。劇場版BOSSカテゴリや変身強化カテゴリで使えば、このリンクスキルは発動させやすくなります。

さらに、驚異的なスピードや恐怖と絶望で気力も上がります。恐怖と絶望は劇場版BOSSカテゴリのキャラなら割と持っているので発動させやすいです。

残虐や悪夢や超激戦も劇場版BOSSカテゴリのキャラは持っていることが多いです。

全く無駄のないリンクスキルです。

ジャネンバの弱いところ

ジャネンバは攻守に優れた激アツキャラなんですが、唯一欠点もあります。

それは、カテゴリが少ないこと。劇場版BOSSと変身強化の2つのカテゴリしか持ってません。

どちらも強力なカテゴリですが、カテゴリが2つでは編成できるパーティーが限られてきます。

ただし、カテゴリは今後追加されるかもしれないので、これから使う機会が増える可能性はあります。

壁キャラは廃れない

ドッカンバトルでは壁キャラは廃れにくいんです。アタッカーはインフレによって使いにくくなりますが、壁キャラはインフレの影響を受けにくいからです。

というか、ATK値は1000000~2000000もあれば十分なので、メチャクチャATK値が出せるキャラって実は思ったほど使い勝手が良くないです。

それよりも、ATK値は1000000でいいからガードが強いキャラの方が使いやすいです。

これはバトルロードでは特にそうですね。敵の攻撃が強すぎるので、まずはガードキャラが重要になってきます。

という感じでジャネンバの強さについて熱く語ってしまいました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)