バイク(Honda リード/125cc)の点検をしたので、部品交換や費用について説明します。

僕は125CCのリード(HONDA)に乗ってるんですが、半年に1回は点検をしてもらっています。

メカは苦手でオイル交換も自分ではできないし、メンテナンス関係はすべてお店に頼ってます。

本当は自分である程度見れるようにした方がいいんでしょうけど、いかんせんそういいうのは苦手なので、これからもお店の人にチェックしてもらうつもりです。

で、年末にホンダドリームにバイクの点検をしてもらいに行きました。

スポンサードリンク

点検と費用について

点検は事前に電話で予約をして、予約した時間にお店に行く感じです。

所要時間は大体1時間くらいですね。

夕方だったので、夕食も兼ねて近くのラーメン屋に行って時間を潰しました。

で、お店に戻って来て、バイクの状態などの説明を聞いてお会計となりました。

点検にかかった費用は9,175円でした。メンテナンスパックというのもがあって、それに入ると割引になると言われたのですが、今回は遠慮しておきました。

原付に乗っていた時も点検をしていましたが、費用は殆ど同じか少し高い程度です。

お会計の前に、点検で気になった箇所の説明を受けて、質問なども聞いてもらえます。

タイヤ交換が必要だった

点検の後の説明で後輪のタイヤが消耗しているので、交換が必要だと言われました。

まぁ、中古だし仕方がないかと思って、「じゃあ、交換お願いします」と即答すると、「タイヤの在庫はお取り寄せになって入荷するのは年明けになるかもしれない」とのこと。

これも仕方がないので「別にいいですよ」と言って、すんなりとタイヤ交換の段取りをしてもらいました。

数日後にお店から電話があって、年明けにお店でタイヤ交換をしてもらうことになりました。

タイヤ交換にかかった時間も1時間くらいで、こちらも夕方に行ったので、同じくラーメン屋で夕食&暇潰しをしました。

そんな感じでタイヤ交換が終了したわけですが、気になる費用は以下になります。

タイヤ交換にかかった費用は13,122円。タイヤ本体は8,000円くらいで、5,000円は工賃です。

原付の時も部品交換はしましたが、その時は45,000円くらいかかりました。そう考えると、大分安くすんで良かったです。

タイヤ交換後の注意点

タイヤ交換後100kmくらいは、急ブレーキは控えるように言われました。タイヤの表面がコーティングされていて、それが取れるまでは急な運転はやめておいた方が良いらしいです。

タイヤ交換してからも普通にバイクに乗ってますが、特に不自由もなく快適に乗れています。

体感的にはブレーキの効きが良くなった感じはありますね。点検の時も言われたんですが、タイヤは減ってくるとブレーキの効きが落ちるらしいです。

安全運転のためにもメンテナンスはケチらない方がいいですね。

まとめ

今回の点検&タイヤ交換はホンダドリームさんでやってもらいました。店員さんの手際も良くて安心のお店です。

では、最後にまとめます。

  • 点検は1時間くらいで、費用は9000円程度
  • タイヤ交換も1時間くらで、費用は13000円程度
  • 交換したばかりのタイヤで急なブレーキなどはやめよう
  • 半年に1回は点検に行こう

以上になります。

しっかりと点検をして長く安全に乗っていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)